ブログ20記事書いた感想。暇な大学生はブログを書こう!

こんにちは。

この記事で、なんと20記事目です!

僕はここまでブログは続かないだろうなと思っていたので、すごい嬉しいし、自分頑張ったなと思います。笑

約3ヶ月間、ブログを書いていて、自分のライティングのスキルはすごい上がりました。

ライティングだけじゃなくて、言葉についてもすごい色々な考えがつきます。

言葉っていうのは自分の考えを伝える武器なので、それについて色々知っとくとすごい有利だと思います。

なので、もし今暇な時間があるって人は、今回の記事を見てブログを書いて見て欲しいです。

暇な大学生はブログを書こう!

まず、文章を書くスピードは格段に早くなりましたね。

昔は1記事書くのにずーっと悩んで、1日くらいかかっていたのが、今では30分〜1時間程度。まあ元が悪すぎたのかな?

あとなんていうか、文章を書くときや普通に話すときなど、内容の把握を意識するようになりました。

最近は、自分の意見に一つの柱のようなしっかりとしたものを持ちつつ、周りの部分には柔軟に考えるみたいな「ガリガリ君モデル」を僕は意識していますね。


こんな感じ。

ガリガリ君は周りの部分ザクザクですが、そこはあまり気にせず。笑

これを意識すると、なんとなーく文章が書きやすいのかなとは思います。

大学のレポートでも、「授業内容とは全然違うことを書いているが、意見として話のロジックにズレがなく、まとまっていて良い。」と褒められたので。w

文章を書けることもスキルの一つですし、ブログを書かなくても普段から何を書きたいのか意識するだけで、全然変わると思います。

あと、ライティングに関連して、ブラインドタッチができるようになりました!


ほんとくだらないんですけど、なぜかキーボードカバーを外したらブラインドタッチができるようになりました。笑

僕が個人的にプログラミングの勉強をしていたからってのもあると思いますが、プログラミングは基本英語でコードを書くので、日本語入力はブログで慣れたと思います。

ブログを書くにあたって、ブログの書き方や文章のやり方はそれなりに調べましたが、書くことによって自然とアウトプットされていくので、すごく良いです。

まとめ。

とりあえず暇な大学生はブログ書きましょう。

なんかしら身につくとは思うので。

とはいっても3ヶ月で今のところ20記事。

本当なら3ヶ月で100っていうのがブログ界隈でよく言われてることですよね。笑

初めの頃、僕は本当に文章を書くことに慣れていなかったので、全然書けませんでした。

いまはある程度慣れて来たので、遅れを取り戻す勢いで良記事たくさん書きますよ!

あと、3ヶ月目でやっとYahoo検索からの流入がありました!

検索の上の方に表示されたってことで、改めて気を引き締めて頑張りたいと思います。

それでは。

コメント