ブログってもっと力抜いて自由に書いていいよね

こんにちは。

しばらくはてなブログとBloggerを掛け持ちでやっていたのですが、はてなのコミュニティにいて思ったことがあります。

ブログ、もっとふざけていいんじゃない?

僕は今まで、割とまじめにBloggerでブログを書いてました。

でもはてなブログでは、だいぶふざけてかいたブログが結構はてなスターもらっていたりしていた。

たしかに個人ブログと比べて、はてなブログはもともとのドメインパワー+はてなコミュニティがあるから強い。

でも、今までのブログちょっと固すぎたかな?

今までのブログを整理しつつ、色々書いていきます。

ブログってもっとふざけていいよね。

なんかTwitterとかネット検索ではよく、「何文字以上!」とか、「リンク!」とか、「seoライティング!」とかってのを目にします。

確かにそれらも大事です。

ぼくも今まではその部分を意識してやってきました。

上でもいった通り、「真面目に」ブログを書いていた。

わかりやすいように、伝わるタイトルは何か、適切な見出しをつけれてるか。。。

けど、それらを意識しすぎると文章が硬くなってきてしまいます。

それに記事を書くのがしんどくなるし、ストレス溜まる。

しかも全然アクセス稼げないし、なんのためにやってんだ!ってなります。

もう、ここ2、3日悩みすぎてなんのためにブログやってんのか本当にわからなくなりました。

でも、ブログって楽しいこともあるよね。

テンプレートの変更がうまくいってデザインが良くなればすごい達成感あるし、アクセスをそれなりに稼げれば、ちゃんと見られてるのがわかって嬉しくなる。

その楽しさのために、多分僕はブログを書いてるんです。

だから、できるだけブログを書いてストレスが溜まるようなことはしたくない。

なので、これからはもう少し力を抜いてブログを書いてみようと思います。

っていうか、素人がseoだのなんだのいったところでプロにはかなわないし。

だったら、記事数と個性で対抗してやろうじゃないの。

でも、わかりやすさとかはちゃんと考えます。

なんていうのかな、記事を硬くしすぎない。単純に、思ったことを書いていくだけ。

こんな感じで絶妙なバランスを保ちつつ、思ったこと・やったことをすぐかけるようにしていきたいです。

とりあえず目標は100記事くらい書きます。

そのくらいまで一気に書いちゃって、それでもアクセスとかが微妙なのであれば、とっととはてなブログに移ります。

はてなブログであれば、伝えたいことをしっかりと伝えられるので。

はてなブログに移ろうか迷ったけど留まった理由

4月中に100記事いけるかな。

ちなみに三月は28記事書いてました。

まあ日本に一週間いなかったことを考えたら、不可能ではないかな?

二週間くらいはてなブログで遊んでましたが、適当な記事でもそれなりに刺さるはてなブログはやっぱり魅力的です。

はてなブログで書いてたらどんだけ刺さったんだろうってのこのブログに結構ありますし。

まあとりあえず、こんなかんじでいきます。

では!

コメント