Bloggerからはてなブログへ実際に移ったけどやめてBloggerに戻った話

こんにちは。

先日、ついにやってしまいました。

「はてなブログへの移動作業」。

以前もこんな感じの記事書いたんですけど、その時は移動まではしていないので、今回とはレベルが違います。

はてなブログに移ろうか迷ったけど留まった理由

今回の移動問題は、実際にこのブログの記事を全部はてなブログに移して、リンク貼り直したりリライトまでしていたので、後は公開するだけのところまで行きました。

でも公開せずに、結局そのブログは削除してこっちに戻って来ました。

今回はその理由とかについて書いて行きたいと思います。

ちなみに、以下は証拠画像になります。笑

なぜまた移ろうと思ったのか

これですよね。ついこないだ移らないと決めたのに。

あの記事を書いてから、しばらくはBloggerで書いていました。

けれど、やっぱりはてなブログの快適な感じが忘れられない。

そう、はてなブログは書いていて快適なんです。

レイアウトのバランスはなにもしなくても完璧だし、それなりにカスタマイズもできる。

上の画像を見れば、はてなブログがいかに綺麗かわかりますよね。

それに、リンクを貼るにしても勝手にきれいなカード型になってくれる。

あと、デフォルトでamazonアソシエイトと連携して簡単にカード型のアソシエイトリンクを作成することができる。

もう、これだけでも魅力しかないですよね。

さらにはてなには強力なコミュニティがある。それに、検索にも強い。

もう、これで移ろうとするには十分な理由です。

では移動、リライトまでして、なぜまたやめたのか。

再び移るのをやめた理由

実際にはてなブログに移しました。

けど、移した時、なんか違和感がありました。

「これ、ぼくのブログじゃなくない?」

前も書いた通り、はてなブログだとあくまで運営ははてなブログなので、はてなブログのものです。

なんていうか、Bloggerは一軒家だけどはてなは高級マンションみたいな。

うーん。まあでも相応のサービスあるしいいかな。と思いながらリライトを続けていると、こんどは別の疑問が。

「デフォルトの広告外すのって、課金しなくちゃいけないの!?」

そう、はてなブログには無料の方とpro版があって、無料の方だとデフォルトで勝手に広告が入ってしまうんです。

しかも、その広告の管理者ははてなブログなので、自分には一切利益はありません。

「まあ、ここもproにすればいんじゃね?」

と思いましたが、それにしても高い。1ヶ月で1000円。

ここで迷いが生じます。だって、Bloggerだったら、無料でproと同じくらいの自由度。

まあでももう移しちゃったしな。と思いながら、リライトの作業を続けていると、あることに気がつきました。

そう、移した時にいくつか記事が消えていたんです。まあそんなに多くないんですけど、僕の場合は60記事くらいの中で5記事くらい。

でも、リンクを貼り直したりリライトしたりしててただでさえだるかったので、ぼくのなかでなにかが吹っ切れました。

「Blogger戻ろう。で、独自ドメイン取ろう。」

ということで、Blogger戻って来ました。

だってBloggerの方が手間はかかるけどそのぶん楽しいし。

それに、はてなの方で10万PV!とかいってもすでにいってる人たくさんいますよね。

逆に、日本だとあまりメジャーじゃないBloggerで10万PV!とかいったらBloggerすごい!ってなるし、かっこいい。

独自ドメインを取得した理由については、一種の決意みたいな感じです。

いままでリスク(お金)を取らずにブログをかいていたので、リスクの部分も意識して自分にプレッシャーをかけていく。

Bloggerで独自ドメインを取る流れはこっちに書きました。


とりあえずはBloggerで1万PVを目指して頑張ります。

面白い記事たくさん書くので、これからも見てくれると嬉しいです。

まとめ。

ということで、これからもBloggerで頑張って行きたいと思います。

ていうか、Bloggerってあんま知られてないんですよね。何人かのブロガーの方とTwitterで絡んだ時に、

「Blogger使ってます!」

っていうと、「初めて知りました!」

って人が割といる。こんな便利すぎるサービスなのに。

ってことはチャンスじゃないですか。

ぼくがBloggerコミュニティを広げていって、Bloggerを有名にしよう。

よーし、これからもあらためて頑張るぞ!

コメント

  1. 頑張ってー
    自分の場合FC2→livedoor→はてなブログ→bloggerでしたが、一番bloggerが安定しています。
    やっぱどのブログサイトも広告ついちゃうけどbloggerは無いので自分だけの空間みたいな感じで落ち着きます。

    返信削除

コメントを投稿