名古屋から東京駅。静岡の海鮮丼と静岡城【大学生の18切符旅⑤】

こんにちは。

いよいよこの旅、最後の日です。

5日間、長いようであっという間でした。

初めは無計画で、とりあえず目的地だけ決めて出発しましたが、無事帰れそうでよかったです。

この日も途中にたくさん寄り道をしたので、いつも通り書いて行きたいと思います。

4日目の記事はこちら。

美しい姫路城と京都・錦市場でふらふら街歩き【大学生の18切符旅④】 - Movelog

青春18切符の旅【5日目】

豊川

この日はこの旅初めての、ホテルでの朝食。

ビジネスホテルの朝食って朝からビュッフェ形式で楽しいですね。僕が行ったところだと、ご当地のものなんかもありました。

個人的に、旅の朝ごはんは散歩しながら適当に食べるのが好きですけど、たまにはこういうのもいいですね。

というか土日だったので、街の商店街とかほとんどやってなかったんですけど。笑

豊川はいいところでしたが、とくに観光するような場所はなさそうです。

少し街を散策したあと、帰りの方向へ向かいます。

静岡

ちょうどお昼くらいに、静岡駅到着。せっかくなので、昼ごはんを探しにいきます。

かの有名な「さわやか」のハンバーグを食べようと、新静岡駅に向かいます。

が、、、めちゃくちゃ並んでいました。12時くらいで1時間半待ち。

静岡出身の友達に後で聞いたら、さわやかはハンバーグを一個一個丁寧に作っているので出てくるのにも時間がかかるそうです。

普通にお腹空いていたので大人しく諦めましたが、今度は本店の方にチャレンジしたいですね。

他のお店を探していると、海鮮丼をやってるとこがあったのでそこに入ります。


これでたしか800円くらい。安い!

やっぱり静岡といえば相模湾の海鮮です。安くて美味いし、最高ですね。

腹ごしらえがおわったら、静岡城を見に行きます。

歩きながら思いましたが、静岡の街並みもいい感じの雰囲気がでてますね。

静岡とか姫路とか、名古屋とかの地方都市って普通に栄えてるけど、なんとなくゆったりしてていいですね。


そんなこんなで静岡城についたわけですけど、まあこんなもんですよね。

姫路城を見た後だと、なんか物足りない感があります。笑

敷地内はふつうの遺跡広場みたいな感じでしたが、これから何か立てるみたいです。姫路城みたいなちゃんとした城がたつのかな?

隣の県庁に展望台があるっぽいので、そこへ向かいます。

土日でも展望台は空いていました。しかも全然ひとがいないので穴場です。


さっきの静岡城を上から見下ろせます。

姫路城は見上げたけど、静岡城は上から全体を見れて面白い。これを生かしていい感じに作って欲しいですね。

ちなみに、写真左上の方に土が盛られてると思うんですけど、あれはなにか作ってる途中らしいです。

いまのところ、建物は右下のところくらいでなんか寂しいですね。

他にも展望台からは静岡中が一望できます。相模湾なんかも見えました。

僕が行った時は見えませんでしたが、天気がいいと富士山も見えるようです。

展望台から降りたら、静岡駅に戻って駅内のお茶がたくさん売ってるお店へ、お土産を買います。

たくさんお茶がありますが安いですね。夏だったので、水出しのお茶を買いました。

200円くらいでいろいろなお茶の試し飲みができるので、飲んでから選んでもいいと思います。

お土産も買ったことだし、あとは帰るだけ。

たまたまなのか、東京駅までは一本で行けました。

これにて、18切符の旅は終了!

まとめ。

5日目になると、とにかく疲れがたまっていて、家に着いた瞬間寝ましたね。笑

家が快適すぎて、びっくりしたのを思い出しました。

次の台湾の旅ではもっと実感するんだろうな。

台湾の旅が近いので急ぎ足で書きましたが、まとめた記事とかもまた書く予定です!

あと台湾の旅についても、終わったら書きます。

とりあえず、18切符は激安で旅ができるので、本当オススメです。

それでは!

*追記:こちらの記事に旅するコツとかまとめたので、読んでくれると嬉しいです!

青春18切符で旅する計画・予算はこう決めよう。実際の手順を公開 - Movelog

コメント